New Entries
Category
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
Search
Sponsored links
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
エレーナ・イリイヌィフ&ニキータ・カツァラポフ
オフシーズンですが、スケーターたちはアイスショーに大忙しだったり、新プログラムの情報もすこーしずつ出始めたりと、楽しみは尽きないですねー。
今月はISU総会とGPアサイン発表もあるのでどっきどきです☆

更新が久々になってしまいましたが、今マイブームなのはこの2人!ロシアのアイスダンスカップル、エレーナ・イリニフ&ニキータ・カツァラポフ です〜^^


The goal is Sotchi - Elena Ilinykh and Nikita Katsalapov
(golden skateのインタビュー)

今年の世界ジュニア選手権で優勝したカップルですね。ジュニアGPファイナルで優勝したモンコ&ハリャービンを退け、フリーはなんと90.82点、総合188.28点というシニア顔負けのスコア。CD、OD、FD全てで1位となり完全優勝でした。



女性のイリニフ(wikiだとイリイヌィフとなってますが、読みづらい&書きにくいのでイリニフで・・・)はなんと16歳。優勝した時点で15歳。若っ。

ですがほとんど10代のあどけなさとか、垢抜けなさといったものが感じられません。このウェストミンスターワルツ。ほんとに15歳?

↓2010 WORLD JUNIOR CHAMPIONSHIPS COMPULSORY DANCE


大きく深いパターンで、すいーすいーっと気持ちよく滑っていきますね〜。フリーレッグもそろっていてキレイ。



オリジナルダンスはアンデス民謡。サミュエル・コンテスティが今季フリーで使っていましたね。

↓2010 WORLD JUNIOR CHAMPIONSHIPS ORIGINAL DANCE


三編み反則・・・!



そして衝撃的なのがフリーダンス「シンドラーのリスト」。

↓2010 WORLD JUNIOR CHAMPIONSHIPS FREE DANCE


正確には「Schindler's List 」「Fiddler on the Roof 」と2曲使っています。イリニフのコメントを引用すると下記のようなストーリーだとか。

"I am a girl from the concentration camp, and Nikita is like Oskar Schindler who tries to save me," explained Ilinykh of their dramatic dance. "But I realize that all my family and friends are dead and I can't live with that so I prefer to die. So I'm dying at the end of the program because I cannot live with this feeling."

イリニフは衣装を見てわかる通り強制収容所に入れられた女の子。カツァラポフがシンドラーのように、彼女を救おうとしているという設定。ただ彼女は自分の家族と友人の死を知って絶望してしまい、自らも死を望んでいく・・という物語。ですかね。



最後に銃声が響いてイリニフが崩れ落ちるという、一度見たら忘れられないラスト。振付けた側(ズーリン)の思惑にまんまと乗せられている感じは否めないのですが、でもやっぱり頭から離れない。

彼らが一番大事にしているのは「魂で滑ること」だそうです。15歳と18歳という若さで、こうした曲を一生懸命理解しようとし、心をこめて滑れるということに脱帽します。。これからどんどん色んなプログラムにチャレンジして、演技の幅を広げて行ってほしいです。

+++++

Golden Skateのインタビューにありましたが、彼らは来季シニアでの出場を希望しており、ロシアの未来を背負っていくアイスダンサーとして非常に責任を感じているようです。

ソチでは19歳・22歳。まだとてもとてもメダルなんて!という年齢だと思うのですが、4年前の世界Jr.で優勝したテッサ・ヴァーチュー&スコット・モイアが金メダルを獲り、周囲の期待も盛り上がっているのかもしれないですね…。

個人的にはこの年齢で変に急いてほしくないという妙な老婆心があるのですが、地元開催のオリンピックに向けそうも行かないのでしょう。ズーリンコーチにはぜひ彼らの長いキャリアを考えて、大事に大事に育てていってあげてほしいです。
posted by: さきんこ | フィギュアスケート | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:45 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://sakinko1981.jugem.jp/trackback/385
トラックバック